So-net無料ブログ作成
検索選択

福岡県警、今度は巡査部長が児童買春容疑(読売新聞)

 福岡県警は7日、同県警小倉北署地域課主任の巡査部長、近松純一容疑者(31)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で逮捕した。

 同県警は3月にも小倉南署の巡査部長を強制わいせつ容疑で逮捕したばかりで、同県警の警察官の逮捕は今年に入り3人目。

 発表によると、近松容疑者は昨年11月22日午後4時半頃、同県大牟田市内のホテルで、同市の女子中学生(14)が18歳未満と知りながら、現金を渡してみだらな行為をした疑い。中学生は「1万数千円をもらった」と話しているという。

 女子中学生が携帯電話の会員制交流サイトに「援助交際」を求める書き込みをし、近松容疑者が見つけて連絡を取った。昨年12月、中学生の母親が大牟田署に相談し発覚。近松容疑者は「間違いありません。深く反省しています」と容疑を認めているという。

 県警の真田稔警務部長は「警察官として言語道断の行為であり、捜査の上、厳正に処分する。県民の皆様に深くおわび申し上げます」とコメントした。

<出資法違反容疑>石油輸入販社役員らを逮捕 広島県警など(毎日新聞)
関西プレスクラブが例会 京都吉兆社長が講演 大阪(産経新聞)
「パーマゆるい」と因縁、料金の倍額脅し取る(読売新聞)
子ども手当は「不要」=自民、民主政策を逆仕分け(時事通信)
<与謝野氏>新党結成へ平沼氏と詰めの協議(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。